忍者ブログ
日付
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
初見
HN:
gonta
性別:
男性
職業:
学生
趣味:
飲酒
自己紹介:
もうどうせだったらやってしまおう!!!
というわけでこんなんになりました。
まあ、我慢して下さい。
訪問者
解析
[20][19][18][17][16][15][14][13][11][10][7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

うつろい、それは虚構。
眠り、それは夢。
存在、それは現実。
意識、それは、、、何?


最終電車が終わり次第駅は静かに休息につく。
また明日、人々が芽吹くまでの短くて長い時間。
それは人の死に近い感覚を彷彿とさせる。
実際そうなのかもしれない。
身を投げる、という事故で毎日と言っても過言ではない程、頻繁に電車が止まっている。
弾丸と化した鉄のカタマリとの衝突。
それは身体にも、記憶にも刻まれる事だろう。
死を以て最後としても、その瞬間の記憶は忘れる事ができない。
彼らはそう言った。

ここは、狭間。
男は言う。
現実であり、虚構である。
女も言う。
ここは、狭間。
噂も幻も、現実に為り得る。
子供も言う。
ここは、狭間。
何がしたいの?
老人も言う。
ここは、狭間。
私らも手伝おう。 

そして私も言う。
コここは狭間。
幻は幻の役目を。 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Copyright c life work ver.3。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]