忍者ブログ
日付
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
初見
HN:
gonta
性別:
男性
職業:
学生
趣味:
飲酒
自己紹介:
もうどうせだったらやってしまおう!!!
というわけでこんなんになりました。
まあ、我慢して下さい。
訪問者
解析
[1][2][3][4][5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パソがぶっ壊れてからはや一週間以上たちました。

なかなか元には戻ってはくれずあきらめたよ。。

しかも携帯止まったし、、、orz

でも携帯ない生活もおつでいいかもねー。

というわけで始まりましたlife work ver.3!!!

こっちはあまり更新してないから書くときは長く書きたいと思います。

 

さて、最近はバイトしか行ってないない生活だけど文でも書こうかな?やめとこうかな?

と考えています。最近考えたのは

1.データの中には1と0の世界。

2.しかし、その世界にもバグというものがあり異常因子となっている。

3.地球を1つのデータワールドと仮定する。

4.人間としてのバグが存在する可能性が発生する。また、現象においてのバグの可能性も。。

5.人間としてのバグとはどういうものか?例えば、DNA的に派生したものとして肉体的・精神的に異常を感じ取られるもの。または、能力として発生したもの(ここでは脳の使われていない部分をバグというものと仮定する。)

6.そのバグというカテゴリーに入った者がどういう行動にとるのか?

例えば、自分で異常に気づいた者・気づかなかった者。バグを持ったもの同士で社会を作ろうとすると思う。

その中でバグではない一般の人達に対しての過激派・擁護派・中立派の動向など。

 

この中で擁護派のグループで過激派に対する行動派グループの話を書けたら書きたいと思うけれど

 

やめておこう。。

んじゃまた。。。

PR
Copyright c life work ver.3。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]